ホワイトニング 

【検証】アパガードプレミオ は本当にホワイトニングに効果あるの?!

アパガードは、歯を白くする歯磨き粉としておなじみのブランドですから、ホワイトニング効果を期待して愛用している方も多いでしょう。

でも、歯磨き粉だけで満足できるホワイトニング効果が得られるのか、半信半疑の方もいらっしゃると思います。

そこで、アパガードプレミオのホワイトニングについて解説します。

アパガードプレミオは、美白歯をて見入れるための歯磨き粉なので、ホワイトニング効果は あります。

けれど、一回使用したくらいであなかなか効果が現れないです。

実際にアパガードプレミオを使用したのですが、使い始めは、あまり白くならずガッカリしました。

 

歯磨きは毎日する事なので、何度も繰り返す使うことで、歯の白さを取り戻すことができます。

アパガードプレミオを使う時も、一、二回で効果が出ることは少ないので、効果を実感する までは、長く使う必要があるでしょう。

では、どうしてアパガードプレミオが歯を白くすることができるのでしょう?

歯が白く見える理由や、黄ばんでしまう原因などを踏まえて、アパガードプレミオの効果を 見ていきましょう!!

 

アパガード プレミオ購入はここ⇩⇩

 

 

歯が白く見える理由

歯は、象牙質をエナメル質が包むように作られてきます。象牙質は乳白色で、エナメル質は半透明です。

エナメル質が半透明でいることで、包まれている象牙質の乳白色が綺麗に見えて、歯を白く 見せることができます。

エナメル質は半透明ではなく、黄ばんでいたりすると、象牙質の乳白色を綺麗に見せること ができないので、歯を白く見せることができません。

なので、歯を白く見せるためには、エナメル質を綺麗に保つ必要があります。

 

 

エナメル質も象牙質も、「ハイドロキシアパタイト」という成分でできています。

歯の主な主成分はハイドロキシアパタイトです。

この、ハイドロキシアパタイトに似た成分が入っているのがアパガードプレミオなんです。

同じような成分が入っていることで、歯を傷つけることなく、エナメル質の修復を行うこと ができ、エナメル質の半透明を保つことができます。

また、研磨剤なども含まれていないので、歯の表面に傷を残すこともありません。

ツルツルで白い歯にすることができます。

 

 

歯の白さがなくなる原因

歯の白さがなくなる原因は、主にエナメル質に問題が起きている時です。

エナメル質に問題が起きることで、象牙質の色を見えにくくしてしまうので、白さを失って しいます。 エナメル質に問題が起きるときは、こんな時です。

 

 

・歯の表面に汚れがたまる

・歯の表面に傷が付く

・歯茎と歯の間の濁り

歯の表面に汚れがたまっていると虫歯の原因になりやすいので、食事のあとは必ず歯磨きをするようにしましょう!

タバコを吸っていても、ヤニが歯の表面についてしまうので、黄ばんで見える原因になります。

また、硬い食べ物を食べたり、ブラッシングの際に力強く歯磨きをしていると、歯の表面を 傷つけやすいです。強く磨くことで歯茎にもダメージを与えてします。

歯を磨くときは、なるべく優しく磨いてあげましょう。

そして、歯垢が付くことで、歯垢の中にいる菌が生み出す酸によってエナメル質のミネラル が溶けてしまます。

エナメル質のミネラルが溶けることで、表面が濁ってしまい、象牙質を見ずらくしてしまいます。

唾液を出すことで、エナメル質のミネラルを補給することが出来るので、寝ている間に菌が 増えないよう、寝る前にしっかり歯磨きをしましょう。

 

 

アパガードプレミオが美白歯にできる理由

アパガードプレミオは歯の主成分と同じような成分「薬用ハイドロキシアパタイト」が含ま れています。 薬用ハイドロキシアパタイトには、次3つの働きがあるので、歯を白くしてくれるんです。

 

 

・歯垢を吸着除去

・歯の表面の傷を修復

・エナメル質のミネラルを補給

・再石灰化 ナノ粒子の薬用ハイドロキシアパタイトは、歯についた歯垢を吸着して除去してくれます。

表面の汚れを取ることで、エナメル質の半透明を維持できます。また、研磨剤が含まれていないので、歯の表面を傷つけません。

むしろ、歯と同じような成分が含まれているので、表面の傷を埋めて元のツルツルした歯に 戻してくれます。

そして、エナメル質に含まれるミネラルの補給もできます。

歯の主成分がハイドロキシアパタイトなので、エナメル質ともほとんど似た成分です。

同じ成分で歯を磨いてあげることで、成分の補給をすることができます。

唾液を出すことで、エナメル質のミネラルを補給することができますが、口の中が乾燥する タイプの人や、元から唾液が出づらい人などにおすすめです。

フッ素が含まれている場合は、唾液に反応して、再石灰化をしたりミネラルを補充しますが、アパガードプレミオはフッ素が配合されいません。

唾液を出さなくても、歯の主成分を利用して、ミネラルを補給してくれるからです。

 

 

まとめ

歯が白く見えなくなる原因は、歯磨きの仕方や、歯の成分が失われてしまうからです。

アパガードプレミオは、歯の主成分と同じような成分「薬用ハイドロキシアパタイト」が含 まれていうるので、エナメル質の修復をしてくれます。

失ったミネラルを補給してくれたり、歯垢を吸着してくれたり、表面の傷を埋めてくれたり と、様々な働きをしてくれます。

なので、アパガードプレミオ使うと、歯の白さを取り戻すことができるのでしょう。

アパガードプレミオのホワイトニング効果は、もともとの歯の色を変えて白くすることはできません。

その点を勘違いすると、「白くするなんて嘘!」という誤解を招いてしまいます。

アパガードプレミオを試してみようと考えている方は、ホワイトニング効果を正しく理解してから使ってくださいね。

使用後すぐに効果が出ることは少ないので、一週間から1ヶ月は効果が現れるまで使用して みてください。

まずはいつも通り、1日3回食後に 「アパガード プレミオ」を初トライ!

全体に歯の黄ばみがあり、まだ変化なし。即効性は無いようです。

 

(初日〜)

 

1週間目

 

使い始め(1週間〜)

1週間使用後、歯のネバつき朝起きてからの口臭がなくなりました。

 

2週間目

 

使い始め(2週間〜)

少しづつですが確かに白くなってきました。

ポイント

  • コーヒーとタバコの量を減らす以上のことを取り入れ、使ってみました。

 

1ヶ月目

  使い始め(1ヶ月〜)

 

1か月使ったところ、初日より歯が白くなりました!

正直ここまで効果が出るものとは、、、

 

2ヶ月目

 

(2ヶ月目 突入〜)

 

2ヶ月使ったところ歯の根元から白くなり始めました!

歯全体にコーキングしたのような感じです。

 

3ヶ月目

 

(3ヶ月目 突入〜)

 

歯の色の変化を感じ始めるまでに1か月、歯が白くなったとはっきり実感できるようになるまでに3ヶ月程度かかりますので、根気強く使い続ける必要があります。

また、アパガード プレミオの効果は、元の歯の色や普段の生活習慣によっても変化します。

元の歯の色が濃いと、美歯口を使い続けても効果を実感しにくいですし、飲食の内容やタバコが原因で、ステインが歯に付着しやすくなります。

アパガード プレミオの効果を高めるためには、アパガード プレミオを欠かさず使い続けるだけでなく、

ステインが付きやすくなる飲食物を減らすなど、普段の生活習慣の改善も重要なのです。

 

アパガード プレミオ購入はここ⇩⇩