ホワイトニング 

アパガードプレミオは副作用あるの?アレルギーは大丈夫?!

毎日、私たちがしているオーラルケアは、う蝕や歯周病そして歯を白く保つために大切な習慣のハミガキですが、そのハミガキに欠かせないのが歯磨剤です。
ほとんどの方は、毎日使用しても違和感を感じることはありません。しかし、ごく一部の方には、唇が腫れたり、湿疹のような症状が現れたりする方もいます。
今回は、そんな歯磨剤によっておこるアレルギーやその副作用をご紹介いたします。

 

「薬用」と名のついたものは、薬と変わらないので、副作用やアレルギーがありまが、歯磨き粉だったとしても変わりません。

ではアパガードプレミオには、副作用やアレルギーはあるのでしょうか?

アパガードプレミオの副作用の可能性や、歯磨きで起きるアレルギーについて見ていきましょう。

 

アパガード プレミオ購入はここ⇩⇩

 

アパガードプレミオを使って起こる副作用

歯磨き粉でも副作用を伴うものがあります。

主にフッ素が原因とされていますが、フッ素を体内に取り入れすぎなければ、副作用が起こることはありません。

副作用の症状としては、喉やお腹が痒くなるといったものです。

ただ、アレルギーの症状と似ているので、使ったときに痒みを感じた場合は、使用を控えるようにしましょう。

アパガードプレミオは、フッ素を配合していないので、副作用の心配はありません。

ただ、ラウリル硫酸ナトリウムや、泡を立てる発泡剤などは配合されているので、体や口に何らかの影響が出た場合は、使用をやめて下さい。

心配な方はお近くの病院で見てもらいましょう。

 

アパガードプレミオの原材料の紹介!!

 

歯磨き粉でおこるアレルギーについて

歯磨き粉にはアレルギーというものがあります。

<どんな症状が考えられるの?>

・口の周りの湿疹、炎症、腫れ
・口内にポツポツとした出来物
・舌が腫れたり、歯茎の炎症
・喉が腫れたり、時に呼吸困難
・不快感や胸焼け、吐き気を伴ったり消化機能の異常などなど…。

その症状の原因というのは、人によって異なりますが、最大の原因になるものが歯磨剤の配合成分と考えられています。
その他としては、妊娠中の方やガンの抗がん剤投与中、食物アレルギーの方など多様にあるようです。

アパガードプレミアムの配合成分で発泡剤のラウリル硫酸ナトリウムが原因で、上述のような症状を表す場合もあると考えられています。そして、香味料のペパーミントは口内をすっきりさせるために配合されてはいますが、妊娠中の女性で特に、妊娠初期にみられるつわり症状がある時期に限っては、ペパーミントの香りが気分不快感を与えてしまう場合もあるようです。

そして、ガンの抗がん剤治療中や放射線療法中には、副作用として口内炎を併発したり、吐き気で食事ができない例もあります。
また、処方された歯磨剤に乳製品由来のタンパク質が配合されていた結果、牛乳アレルギーの少女が死亡した例もあったりフッ素配合によるフッ素症など考えなければならないところですが、幸いにして
アパガードプレミアムの配合成分には、フッ素も乳製品由来の成分も配合されていませんので、危険性に対するリスクは低いものと考えていいですね。

 

 

ただ、みんながアレルギーになってしまうというものではありません。

ごくまれに、「喉の奥が痒くなる」「喉の奥が枯れる」「口の周りや口の中がかぶれる」といった症状があらわれます。

こういった症状が出た場合は、お使いの歯磨き粉が体にあっていないということなので、使用をやめて、病院で見てもらいましょう。

アレルギーが出た時の共通点として、「歯磨き粉を間違えて飲んでしまった」というものがあります。

体内に入れることで、拒否反応が出たのかもしれません。

歯磨き粉はあくまで口を掃除するものなので、飲み込んだりしないように気をつけましょう。

子供が使うときにも、気をつけて使うようにしてください。

 

アパガードプレミオは子供にも使えますか?何歳ぐらいから使えますか?

 

 

まとめ

歯磨き粉の中には、フッ素や研磨剤といった、体に影響を与えてしまう可能性のある成分が含まれています。

副作用やアレルギーの症状が起きないようにするためにも、誤飲しないよう気をつけてください。

その点アパガードプレミオはフッ素を配合しておらず、歯や骨と同じような成分で作られているので、安心してお使いいただけます。

 

ただ、まれに痒みの症状が出る恐れがあるので、始めて使用する際はお気をつけください。

危険性のリスクを知る上で大切なことはお使いのアパガードプレミアムの配合成分をしっかり頭に入れてあくこと、そして歯磨き後には、口内と口周りや顔に残っている歯磨剤をしっかりと洗い流すことが大切になります。

ただし、アパガード プレミオに含まれている成分の中で、万一体に合わない成分があれば、その成分によって副作用やアレルギーが起こる恐れはあります。

アパガード プレミオを使い始める前には、念のため、過去にアレルギーを起こしたことのある成分が含まれていないか、成分表示を確認するようにしましょう。

 

私自身も肌が敏感(アトピー性皮膚炎)なのですが、実際に1ヶ月は使してるのですが、今の所、症状はなく安心して使用出来ています!むしろ歯が段々と白くなっています!

 

使い始め(1週間〜)

 

(1ヶ月目〜)

 

アパガード プレミオ購入はここ⇩⇩